糖尿病食とは...糖尿病食の効果・効能についての情報!!

サプリメント 健康食品の効果・効能辞典Top >  糖尿病 >  糖尿病食

糖尿病食

【糖尿病のメカニズム】
・ブドウ糖は細胞の基本的で大切なエネルギー源なのです。血液中のブドウ糖濃度つまり血糖値は、おおよそ80~140mg/dlの狭い正常範囲で調整されています。そこで血糖値をコントロールしているのがインスリンなのです。
・インスリン分泌の働きが不十分になったり、不足したりすると血液中のブドウ糖濃度が高レベル状態となり、それが継続すると糖尿病になります。十分にエネルギーとして利用されず、血液中で余るようになったブドウ糖は尿に漏れ出します。また、血糖値を高レベル状態に放置すると、網膜症、神経症、腎症などの糖尿病合併症が引き起こされます。
・糖尿病のタイプには1型糖尿病と2型糖尿病があります。異常な免疫反応やウイルス感染が原因でインスリンの分泌が絶対的に不足して発症するのが1型糖尿病なのです。2型糖尿病は遺伝的要素に、カロリーの過剰摂取や運動不足、ストレスなど生活習慣がプラスされ発症するとみられているのです。40~50代を中心に増加している糖尿病は2型が特に多く、症状がゆっくり進行していくので、発症に気づかない人もいます。

【糖尿病食のアドバイス】
・糖尿病の予防は、食事と運動が基本です。リスク要因として肥満があげられるので、食事療法と運動療法によって、その治療や脂肪の摂取量を減少さすことが必要でしょう。
・食後の血糖値上昇を抑制するために、早食いを止める、キノク類・野菜・海草類など食物繊維が豊富に含有される糖尿病食を摂取すること、グリセミックインデックスの低い、すなわち、血糖値の上昇スピードが緩やかな糖尿病食の食品を選ぶことにしたいものです。このように血糖値のコントロールはとても不可欠なのです。
・「血糖値が気になる人に」なる表示された特定保健用食品の糖尿病食として、ポリフェノール、難消化性デキストリン、小麦アルブミンを利用する方法もあります。ギムネマにも食後の血糖値を下げる作用もありますが、バラツキが製品にあるのでよく吟味して選別して下さい。
・ビタミンB群はエネルギー代謝促進に必要です。栄養バランスの改善も考え、マルチビタミン・ミネラルの糖尿病食サプリメントを摂取することを勧めたいです。なお、糖尿病食サプリメントは糖尿病予防・改善のために利用し、糖尿病治療は医療機関で行なうべきでしょう。

今、サプリメントってどこの会社が売れているの?
話題のビタミン・ミネラル類・健康・美容・ダイエットなど・・・
この時期に摂取しておきたい
【最新情報】サプリメントの人気ランキングはこちら





糖尿病に効くサプリメント・健康食品

糖尿病食関連サプリメント・健康食品エントリー

糖尿病食 ルイボス茶 バナバ茶 玄米ごはん(発芽玄米)・玄米胚芽油 桑葉エキス グァバ葉 ギムネマ・シルベスタ 菊イモ カイアポイモ クロム食品 バナジウム水ダイエット サラシア茶 キク芋 カイアポ芋 オリーブ葉エキス ヤーコン バナバ 黒糖オリゴ 黒糖健康食品 クロム ギムネマ茶 カフェイン アロエベラジュース α - リポ酸