生ローヤルゼリーとは...生ローヤルゼリーの効果・効能についての情報!!

サプリメント 健康食品の効果・効能辞典Top >  更年期障害 >  生ローヤルゼリー

生ローヤルゼリー

【生ローヤルゼリーとは】
・生ローヤルゼリーはミツバチの女王バチの餌として、働きバチが体内で合成するものです。女王バチは毎日2000個の卵を産む驚異の生命力の源なのです。
・生ローヤルゼリーには、必須アミノ酸をはじめアミノ酸類がハチミツに比べ、豊富に含有されていて、単品で40種類以上の栄養素を持つといわれます。
・このアミノ酸類は良質なタンパク質を構成し、ほかに脂肪酸などの各種微量成分も含有されています。

【生ローヤルゼリーの効果・効能】
・生ローヤルゼリーの効能は、アミノ酸がいろいろ大切な働きを持って、まずリジンは機能促進と成長促進効果があり、メチオニンは肝臓の脂肪沈着や解毒作用に役立ち、肝臓機能を促進する効果があります。パリンは体力を回復し、健康維持の効能があります。
・さらに生ローヤルゼリーには、ビタミンB群をはじめ、アセチルコリン、パントテン酸、イノシトールなど栄養素が豊富に含有されています。パントテン酸には善玉コレステロールを増加し、免疫力を向上させる効果が、アセチルコリンには血圧調整作用や脳の活性化効果があり、イノシトールは肝硬変や脂肪肝などの予防になる栄養素です。
・そのほかにも、生ローヤルゼリーにのみ含有される特殊栄養素があります。ひとつはデセン酸で、これは更年期障害や自律神経失調症に効果があるとされる成分で、皮脂分泌を促進するほか、がん細胞の増殖を抑制する成分としても注目されています。二つ目は類パチロンです。内臓や筋肉、血管、骨などの体組織老化を防止する優れた効能を持つといわれる成分であります。最後は「R物質」と呼ばれる成分で、ネーミングはローヤルゼリーの頭文字から付けられたもので、まだ解明されていないローヤルゼリーの栄養素の総称であります。

【生ローヤルゼリーの摂取のポイント】
・生ローヤルゼリーは少量で効果のある食品なので、摂取量は一度に多量の必要はありません。
・商品化されているローヤルゼリーの形状には、カプセル状、粉状のものなどいろんなものがありますが、摂取するときは生ローヤルゼリーは、決してハチミツを溶かさないことが大切なことです。ハチミツの糖分は、ビタミンB1を消耗させる作用があるので、ローヤルゼリーが作用しにくくなってしまうからです。

今、サプリメントってどこの会社が売れているの?
話題のビタミン・ミネラル類・健康・美容・ダイエットなど・・・
この時期に摂取しておきたい
【最新情報】サプリメントの人気ランキングはこちら





更年期障害に効くサプリメント・健康食品

更年期障害に効くサプリメントの紹介です。更年期障害とは、ホルモンの分泌バランスが崩れることにより起こる症候群で、主に閉経期の女性に起こります。男性の更年期障害が女性よりも問題となりにくいのは、テストステロンの分泌量の低下がエストロゲンの分泌量の低下よりも緩やかであるため、その症状が表に出にくいからです。そこで、以下のサプリメントが更年期障害の予防、対策、改善の一助になれば幸いです。

生ローヤルゼリー関連サプリメント・健康食品エントリー

生ローヤルゼリー マカサプリメント マカ健康食品 ムラサキツメクサ 植物エストロゲン クロッカス