ルイボス茶とは...ルイボス茶の効果・効能についての情報!!

サプリメント 健康食品の効果・効能辞典Top >  糖尿病 >  ルイボス茶

ルイボス茶

【ルイボス茶とは】
・ルイボス茶は、針葉樹で南アフリカ共和国の一部の山岳地帯で栽培されます。アスパラサス・リネアリスという学名で、ルイボスは現地語で赤い潅木の意味を持ちます。
・そのルイボスの茶葉を発酵。乾燥させたものがルイボス茶で、カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、マグネシウムなどのミネラルを豊富に含有されています。
・特に、食品に含有されるリンとカルシウムは1:1が理想とされていますが、正にこのルイボス茶のケースが1:1なのです。細胞を活性化し、身体機能を正常に保持するミネラルバランスです。

【ルイボス茶の効果・効能】
・ルイボス茶の効能の1番に挙げられるのが強い抗酸化力です。緑黄色野菜の数倍~数十倍ともいわれ、この抗酸化力はルイボスの栽培される環境に大きく影響を受けるようです。昼夜の温度差が激しく、日中は強い紫外線に晒されるため、自衛のために抗酸化力が自然と備わったと見られています。
・ルイボス茶の抗酸化力は、SODという体内に備わっている抗酸化酵素を活発化させるとともに、活性酸素を除去・消去するスカベンジ作用もあります。従って活性酸素が原因となって発生する糖尿病、高コレステロール症、動脈硬化、白内障、高脂血症などを予防するルイボス茶の効能とともに、細胞の老化を遅らせるのでしわやシミといった肌のトラブル、ダイエットなどにもルイボス茶の効果があります。
・また最近では、ルイボスの抗アレルギー性にも注目されています。アトピー性皮膚炎やかゆみを伴う皮膚炎、ニキビなどいろんな皮膚疾患患者にルイボスのティーバッグを入れたお風呂で実験したところ、かなりの人の症状が改善されたという報告もあります。

【ルイボス茶の摂取のポイント】
・ルイボス茶の抗酸化力を効率よく出すためには、2.5g程度のティーバッグを1.5㍑程の水を入れて沸騰させ、10分以上煮出すことです。さらに冷めてからティーバッグを取り出すほうが、より抗酸化作用が強くなることもわかっています。
・1日あたり500mlが目安です。


今の時期は、どのサプリメントを摂取すればいいの?
話題のビタミン・ミネラル類・健康・美容・ダイエットなど・・・
この時期に摂取しておきたい
【最新】サプリメントの人気ランキングはこちら





糖尿病に効くサプリメント・健康食品

ルイボス茶関連サプリメント・健康食品エントリー

糖尿病食

【糖尿病のメカニズム】ブドウ糖は細胞の基本的で大切なエネルギー源なのです。血液中のブドウ糖濃度つまり血糖値は、おおよそ80~140mg/dlの狭い正常範囲で調整されています。そこで血糖値をコントロールしているのがインスリンなのです。インスリン分泌...


ルイボス茶

【ルイボス茶とは】ルイボス茶は、針葉樹で南アフリカ共和国の一部の山岳地帯で栽培されます。アスパラサス・リネアリスという学名で、ルイボスは現地語で赤い潅木の意味を持ちます。そのルイボスの茶葉を発酵。乾燥させたものがルイボス茶で...


バナバ茶

【バナバ茶とは】バナバ茶は、フィリピン、タイ、インドネシア、インドなど熱帯、亜熱帯に自生する植物です。特にフィリピンでは薬用植物として認定されており、その効能...バナバ茶の葉に含有されているコロソール酸という成分...


玄米ごはん(発芽玄米)・玄米胚芽油

糖尿病:【玄米ごはん(発芽玄米)・玄米胚芽油とは】・玄米ごはんはミネラルやビタミン類、食物繊維、脂肪酸を豊富に含有し、必要な栄養、カロリーのバランスを保持できるといいます。特に、発芽するときに芽の部分になる胚芽には、注目すべき栄養素...


桑葉エキス

糖尿病:【桑葉エキスとは】・桑葉エキスは、桑の木の根皮、実、葉それぞれに効用があるとされ、中国では古来「桑葉」と呼ばれる桑の葉を乾燥させた生薬が珍重されてきました。桑葉エキスはキャベツの60倍...


グァバ葉

糖尿病:【グァバ葉とは】・グァバは、熱帯アメリカや東南アジア原産の常緑樹で、日本ではバンジロウ、中国では番石榴(ばんせきりゅう)と呼ばれています。ミナラルやビタミン類を豊富...グァバ葉はお茶として...


ギムネマ・シルベスタ

糖尿病:【ギムネマ・シルベスタとは】・ギムネマ・シルベスタは、熱帯アフリカやインド南部などに自生するガガイモ科のツル性植物である。ギムネマ・シルベスタの葉を噛むと、舌の甘味を感ずる...ギムネマ・シルベスタという名がある...


菊イモ

糖尿病:【菊イモとは】・菊イモは、キク科の多年草で、北アメリカ原産である。イモ類ではなく、秋には黄色い花を咲かせ、根の先端が肥大してイモのような塊ができる...


カイアポイモ

糖尿病:【カイアポイモとは】・カイアポイモは、南米ブラジルのカイアポ山地に自生する白甘藷の一種で「南米の白イモ」とも称される。紀元前2000年頃に栽培が始まり、インディオの健康...その優れた効果・効能は...


クロム食品

糖尿病:【クロムとは】・クロムは肝臓や腎臓、血液、脾臓に存在し、膵臓から分泌されるインスリンの働きを助ける必須微量ミネラルである...


バナジウム水ダイエット

糖尿病:【バナジウム水ダイエットと効果・効能】・インスリンの効きを良くして糖尿病を防ぐミネラルです。インスリンと同様の効果があります。 バナジウムはマグネシウムなどと同じミネラル成分の一種...ダイエットにも効果が期待...


サラシア茶

糖尿病:【サラシア茶とは】・サラシア茶は、主成分であるサラシアはスリランカ・インドタイ・中国南部原産のツル植物で、それを健康茶にしたもの。サラシアは、ニシキザ科サラシア属の植物で学名をサラシアオブロンガ...


キク芋

糖尿病:【キク芋とは】キク芋は、学名Helianthus tuberosus。北米が原産地のキク科の多年草。根の先端が芋のようになることから、この名で呼ばれる。キク芋の芋の部分は、果糖が数十個つながった、イヌリンと呼ばれる多糖類を多く含む...


カイアポ芋

糖尿病:【カイアポ芋とは】カイアポ芋は、南米ブラジル中央に広がるブラジル高原西方の「カイアポ」という山地に自生する白甘薯の一種。日本でも香川県などで栽培されている...


オリーブ葉エキス

糖尿病:【オリーブ葉エキスとは】オリーブ葉は、地中海沿岸原産。モクセイ科の常緑樹であるオリーブの葉。オリーブ葉エキスは文字通り、オリーブの葉から抽出したエキスです。有効成分はオレウロペイン(oleuropein)というポリフェノールの一種...


ヤーコン
【ヤーコンとは】 学名Smallanthus sonchifolius。 南米の...
バナバ
【バナバとは】 学名Lagerstroemia speciosa。 和名をオオバ...
黒糖オリゴ

糖尿病:【黒糖オリゴとは】黒糖オリゴコクトは、オリゴのこと。黒糖に含まれる黒い色素成分で、黒糖の全量に対して1000分の1程度の量しか含まれない...黒糖オリゴの効果...


黒糖健康食品

糖尿病:【黒糖健康食品とは】黒糖は、サトウキビを皮ごと搾り、その汁を煮詰めて固めたもの。黒砂糖とも呼ぶ。黒糖健康食品は、精製した白砂糖の糖分が99%なのに対し、黒糖の糖分は約90%で...


クロム
【クロムとは】 糖や脂質の代謝に欠かせないミネラル。 特に、血糖値をコントロール...
ギムネマ茶

【ギムネマ茶とは】学名Gymnema sylvestre。インド原産ガガイモ科の植物。学名の「ギムネマシルベスタ」の名で呼ばれる場合もある...


カフェイン
【カフェインとは】 コーヒーや紅茶、緑茶に含まれる成分。 【カフェインの効果・効...
アロエベラジュース

糖尿病:【アロエベラジュースとは】アロエベラは、学名Aloe barbadensisで、南アフリカ原産のユリ科の植物です。日本では葉肉部分だけが市販食品に使われています。アロエベラ、アロエはアラビア語の「にがい味」、ベラはラテン語の「本当の」を意味する...


α - リポ酸

糖尿病:【α - リポ酸とは】α - リポ酸別名、チオクト酸。糖分からエネルギーを作り出す課程で必要な栄養素...α - リポ酸の効果...