ハトムギ茶とは...ハトムギ茶の効果・効能についての情報!!

サプリメント 健康食品の効果・効能辞典Top >  美肌・美白・シミ >  ハトムギ茶

ハトムギ茶

【ハトムギ茶とは】
・ハトムギは芳しい香りで親しまれているハトムギ茶の原料で、中国南部や東南アジアを原産地とするイネ科の植物です。
・ヨクイニンは、漢方薬に用いられているが、ハトムギの種子の殻を除去して乾燥したもので、消炎鎮痛剤として効果があることが昔から知られています。
・また、現在でもハトムギ茶は健康茶として、また、ハトムギ水あめ、ハトムギエキスなど栄養価も高いので広く利用されています。

【ハトムギ茶の効果・効能】
・ハトムギ茶は、タンパク質、カルシウム、鉄、ビタミンB1、カリウムなどの成分を豊富に含有されています。
・特にタンパク質は良質のアミノ酸でできています。新陳代謝を活発にする働きが良質のアミノ酸は、普通の穀物より高いといわれており、ハトムギが肌荒れや吹き出物、ニキビなどの肌のトラブルなど美肌・美白に効果があるのは、このためと考えられるのです。
・また、ハトムギ茶には利尿効果があることから、むくみなどの症状に効果的に働き、神経痛やリウマチによるこわばりを和らげる、などの相乗効果も期待できるのです。
・さらに、ハトムギは昔から民間療法でイボに効果があるとされてきましたが、これは成分のコイケノライドによって腫瘍が抑制されるためだと考えられます。そのようなことから、ガンの疑いのある人は、腫瘍の抑制を目的にサポートする食品として摂取することも検討に値するでしょう。

【ハトムギ茶の摂取のポイント】
・ハトムギ茶の効力は穏やかに現れるが、体質によっては合わない人もいるでしょう。特に妊婦は、服用時には注意が必要です。
・ハトムギの実の殻を除去し、煎じてハトムギ茶にして服用するのが一般的ですが、最近ではティーバッグ入りの手軽なものも市販されています。
・摂取量は、飲み方として煎じたものをおおよそ1日3回に分けて飲めばよいでしょう。1日当たりの量は約15~30gを目安としたいです。

今、サプリメントってどこの会社が売れているの?
話題のビタミン・ミネラル類・健康・美容・ダイエットなど・・・
この時期に摂取しておきたい
【最新情報】サプリメントの人気ランキングはこちら





美肌・美白・シミに効くサプリメント・健康食品

美肌・美白に効くサプリメントやシミの予防・対策サプリメント・健康食品の紹介です。

ハトムギ茶関連サプリメント・健康食品エントリー

ハトムギ茶 カムカムビタミンC アセロラドリンク コラーゲン含む食品 リコピントマト クロロフィル化粧水 ビタミンAレチノール 水溶性リン酸型ビタミンC誘導体 水溶性プラセンタエキス原液 ハイドロキノンクリーム デルマタン硫酸 ツボクサ ゴツコーラ カイネチン エラグ酸 αヒドロキシ酸 レチノイン酸 メラニン色素 プロポリス石鹸 ヒドロキシ酸 ツボクサエキス ザクロ