イチョウ葉エキスとは...イチョウ葉エキスの効果・効能についての情報!!

サプリメント 健康食品の効果・効能辞典Top >  脳梗塞 >  イチョウ葉エキス

イチョウ葉エキス

【イチョウ葉エキスとは】
・イチョウは生命力が強く、2億年も前から存在するといわれている。そのイチョウ葉を乾燥させてアルコールで抽出した成分がイチョウ葉エキスである。認知症や血行促進の予防改善がある成分として知られている。

・ドイツやフランスなどでは血流改善効能薬として認められており、脳梗塞などの脳血管障害、脳血管性認知症やアルツハイマー病などの治療に効能があるとして利用されている。

【イチョウ葉エキスの効果・効能】
・イチョウ葉エキスの主成分はギンコライドとフラボノイド。フラボノイドは30種類以上含有されており、ルチンをはじめとするフラボノイドは、強い抗酸化力で毛細血管を保護して強化する効果を持っている。

・イチョウ葉エキスのギンコライドはイチョウ葉だけに含有されている物質で、血液の流れをよくし、血小板が固化するのを抑えて血栓ができにくくする効能があるのだ。

・また活性酸素が過酸化脂質を造るのを妨げて、脳細胞が死滅するのを防ぎ、アレルギーも改善する。

・抗酸化作用や血流改善効果により、脳の機能にも改善が見られるという。例えば記憶力、思考力の低下、集中力、不眠、耳や目の衰え、高血圧、アルツハイマー病、老人性認知症などの加齢に伴う症状にも効果が認められている。

【イチョウ葉エキスの摂取のポイント】
・イチョウ葉エキスの摂取量目安はエキスにして1日120mg。1日3回、食後に飲むと吸収がよくなるという。
・ただし、イチョウにはギンコール酸というアレルゲン物質がある。

・サプリメント原料に使用される抽出物の場合、ギンコール酸は除去されているが、お茶になっているものは除去されていないので副作用面で注意が必要である。


今の時期は、どのサプリメントを摂取すればいいの?
話題のビタミン・ミネラル類・健康・美容・ダイエットなど・・・
この時期に摂取しておきたい
【最新】サプリメントの人気ランキングはこちら





脳梗塞に効くサプリメント・健康食品

イチョウ葉エキス関連サプリメント・健康食品エントリー

納豆菌

【納豆菌とは】納豆はその特有の匂いや食感のために好き嫌いが分かれ、日本人にとって最も日本的な食品の一つでしょう。蒸した大豆を藁苞で包んで納豆を造ります。これはわらに付着している納豆菌の作用です...


イチョウ葉エキス

脳梗塞:【イチョウ葉エキスとは】・イチョウは生命力が強く、2億年も前から存在するといわれている。そのイチョウの葉を乾燥させてアルコールで抽出した成分がイチョウ葉エキスである...


ミミズ
【ミミズとは】 土や水の中に住む、ひものような形をした動物(環形動物)。 土の中...