フォルスコリンとは...フォルスコリンの効果・効能についての情報!!

サプリメント 健康食品の効果・効能辞典Top >  心臓病 >  フォルスコリン

フォルスコリン

【フォルスコリンとは】

・フォルスコリンは、インド原産のシソ科植物、コレウス・フォルスコリ(Coleus forskohlii)の根から抽出した薬用成分である。

・インドでは古くから心臓や肺の病気の治療にフォルスコリンが使われてきた。

【フォルスコリンの効果・効用】

・フォルスコリンは、心臓病(心不全)の治療効果がある。

・喘息の治療効果がある。

・フォルスコリンは、ダイエット向け効果的で健康食品にも配合されている。


今の時期は、どのサプリメントを摂取すればいいの?
話題のビタミン・ミネラル類・健康・美容・ダイエットなど・・・
この時期に摂取しておきたい
【最新】サプリメントの人気ランキングはこちら





心臓病に効くサプリメント・健康食品

フォルスコリン関連サプリメント・健康食品エントリー

コエンザイムQ10食品

心臓病:【コエンザイムQ10食品とは】・コエンザイムQ10食品は、活力を保つために必要なエネルギー生産を助けるもので、欠かせない補酵素である。体内でももともと作られるものだが、歳をとると...


フォルスコリン

心臓病:【フォルスコリンとは】フォルスコリンは、インド原産のシソ科植物、コレウス・フォルスコリ(Coleus forskohlii)の根から抽出した薬用成分である。インドでは古くから心臓や肺の病気の治療にフォルスコリンが使われてきた...


フィチン酸

心臓病:【フィチン酸とは】フィチン酸とは、イノシトールと呼ばれる糖に、リン酸が6個結合した物質である...フィチン酸は、抗酸化作用があり、心臓血管系の疾患や糖尿病に効果がある...


納豆
【納豆とは】 大豆を煮た後、納豆菌で発酵させた食品。 食物繊維を含む大豆まるごと...
コエンザイムQ10効能

心臓病:【コエンザイムQ10とは】コエンザイムQ10は、細胞のミトコンドリアが、細胞のエネルギー物質であるアデノシン3リン酸(ATP)を作るのに欠かせない成分。CoQ10と略記する。CoQ10は生体内で作られるが、ATPの合成に伴って消耗するため、運動...


カロチノイド
【カロチノイドとは】 緑黄色野菜や果物に含まれる色素成分の総称。 【カロチノイド...