βーカロチンとは...βーカロチンの効果・効能についての情報!!

サプリメント 健康食品の効果・効能辞典Top >  動脈硬化 >  βーカロチン

βーカロチン

【βーカロチンとは】

・βーカロチンは、ニンジンやブロッコリーなど緑黄色野菜に沢山含まれている色素。

【βーカロチンの効果・効用】

・βーカロチンの効果は、体内でビタミンAに変化する(プロビタミンAとしての作用)。

・活性酸素を除去する(抗酸化作用)ことで動脈硬化を防ぎ、心臓病を予防する。

【βーカロチンの摂取のポイント】

・βーカロチン 1日当りの摂取目安量にβカロチンが1080~3600μg(1.08~3.6mg)含まれている食品には保健機能食品の表示が認められている。

今、サプリメントってどこの会社が売れているの?
話題のビタミン・ミネラル類・健康・美容・ダイエットなど・・・
この時期に摂取しておきたい
【最新情報】サプリメントの人気ランキングはこちら





動脈硬化に効くサプリメント・健康食品

βーカロチン関連サプリメント・健康食品エントリー

卵黄油 フランス海岸松樹皮エキス 黒ゴマ 青汁ケール クロレラ健康食品 グレープシードエキス カテキン茶 大豆プロテイン EPA・DHA食品 ビタミンB6食品 ビタミンE食材 カロテノイド カカオマスポリフェノール 沖縄モズク 紅コウジ トコトリエノール ツルコケモモ クランベリージュース キノア リノール酸 ヨーグルトきのこ 飽和脂肪酸 βーカロチン 不飽和脂肪酸 ビール酵母 豆乳 オレイン酸