サプリメント 健康食品の効果・効能辞典

サプリメント 健康食品の効果・効能辞典

サプリメント 健康食品の効果・効能辞典は、数百種類にも及ぶサプリメント・健康食品の効果・効能について、厳選して紹介したサイトです。

サプリメントの効果・効能を高めるために摂取のポイントは
①まず、マルチビタミン・ミネラルを摂取し
②次に、抗酸化サプリメント
③そして、体調で気になる症状に合ったサプリメントを飲む
ようにすると良いと思われます。

サプリメントの選び方

サプリメント 健康食品の効果・効能辞典項目一覧

更年期障害

生ローヤルゼリー

【生ローヤルゼリーとは】生ローヤルゼリーはミツバチの女王バチの餌として、働きバチが体内で合成するものです。女王バチは毎日2000個の卵を産む驚異の生命力の源なのです。生ローヤルゼリーには、必須アミノ酸をはじめアミノ酸類がハチミツに比べ...


マカサプリメント

【マカサプリメントとは】マカは、宿根性植物でアンデスの高知で栽培され、昔から球根状の根を薬用や食用として利用されてきました。乾燥マカは粉状にすり潰されてカプセルに入れられ、マカサプリメントとして一般的に販売...


冷え性

ヨモギ

【ヨモギとは】ヨモギは、日本各地に自生し、ごく普通に人家近くでも見られるキク科の多年草で、地下茎を伸ばしてよく繁殖します。きわめて日本人には身近な存在で、若苗をゆでてヨモギ餅につきこんだ草餅、団子に混ぜたヨモギ団子の...ヨモギの効果・効能...


メリロート

【メリロートとは】メリロートは、ハーブでヨーロッパからアジアに自生します。別名スイートクローバーともいわれ、古代から頭痛や消化不良などの薬として使用されてきました。メリロートに含有されるクマリンという成分は、静脈圧を下げ、血液循環を改善し...


美肌・美白・シミ

ハトムギ茶

【ハトムギ茶とは】ハトムギは芳しい香りで親しまれているハトムギ茶の原料で、中国南部や東南アジアを原産地とするイネ科の植物...現在でもハトムギ茶は健康茶として、また、ハトムギ水あめ、ハトムギエキスなど栄養価も高いので広く利用されています...


カムカムビタミンC

美肌・美白・シミ:【カムカムとは】・カムカムは、南米ペルー原産のフルーツである。学名は「Myrciaria dubia」というものだ。実は赤くて小さく、果肉はピンク色で随分酸っぱい。もともとアマゾン...


アンチエイジング(老化防止)

サプリメントの選び方
現在、数多くのサプリメント・健康食品が出回っています。 そんな中で、やはり、サプ...
サメ軟骨

アンチエイジング(老化防止):【サメ軟骨とは】サメ軟骨の一つが中華の三大高級食材のひとつフカヒレです。古来中国では不老長寿の料理として、上流階級層に珍重されてきた食材です。このようにサメ軟骨は、伝統的な薬効のある食材だからこそ...


鬱(うつ)

セントジョーンズワートハーブ

鬱:【セントジョーンズワートセイヨウオトギリソウとは】・セントジョーンズワートセイヨウオトギリソウは、オトギリ草科の多年草で、英名はセントジョンズウォート。和名はセイヨウオトギリソウ...ヒベルフォリンが、脳内のセロトニン濃度を高めてうつ状態を抑える...


ジャスミン茶

鬱(うつ):【ジャスミン茶とは】学名Jasminum officinale。中国などが原産のモクセイ科の熱帯性植物。白い花は甘くエキゾチックな香りがあり、食用や香料、薬用に使われる。ジャスミン茶は、加湿した中国緑茶に、ジャスミンの新鮮な花の香りをつけたお茶のこと...


脂肪燃焼

α-リポ酸ダイエット

ダイエット:【α-リポ酸とは】・野菜や肉に微量に含まれる成分で、糖分からエネルギーを作るのに必要な補酵素である...α-リポ酸は、糖分の代謝を促進し、太りにくく脂肪が燃えやすい体作りに役立つ成分として効果があり、ダイエットに注目...


ラズベリーダイエット

ダイエット:【ラズベリーとは】学名Rubus idaeus。ラズベリーは、キイチゴの一種でバラ科の落葉低木である。ラズベリーは、欧州では実や葉が家庭薬として親しまれ、中国では古くから利尿作用があるとされて...


便秘

ドライプルーン

【ドライプルーンとは】プルーンとは西洋スモモのことで、古くローマ時代から薬用として使用されてきた果実であります。プルーンの種類には、実を乾燥させたドライプルーンと、それを加水抽出して濃縮したプルーンエキスがあります...ドライプルーンのほうが効果が高い...


サイリウム(オオバコ、プランタゴオバタ)

便秘:【サイリウム(オオバコ、プランタゴオバタ)とは】サイリウムはオオバコ科の植物で、インドや地中海地域で主に栽培されています。種子は薄くて白い半透明の膜で覆われており、この膜がハスク(外皮)で、ハスクには食物繊維が豊富に含有...食品として利用...


がん

天然メシマコブ

【天然メシマコブとは】天然メシマコブは、キノコで担子菌類のタバコウロコタケ科に属します。かっては長崎県・男女群島の女島に野生株が多かったことから、メシマコブという名がつきました。担子菌類は植物に寄生して栄養分をもらうキノコで、メシマコブの胞子は...


低分子フコイダン

【低分子フコイダンとは】独特のヌルヌルした海藻の表面にある成分のひとつがフコイダンです。単糖類を主成分とするフコースという多糖類で食物繊維の一種ですが、海藻のなかでもワカメ、ひじき、もずくなど...低分子フコイダンとは...


関節痛

サプリメントグルコサミン

関節痛:【グルコサミンとは】・グルコサミンは、エビやカニなどの甲殻類の外皮を形成するヤマノイモやキチン質などのネバネバ成分であるムコ多糖に多く含有されており、天然アミノ糖の...


ムコ多糖類

関節痛:【ムコ多糖類の効果・効能】・ムコ多糖類は、ゾルーゲル状の物質で、人間の関節や腱、皮膚、角膜、内臓などあらゆる所に存在し、細胞と細胞をつないでいるのだ。肌の健康を保つ...ムコ多糖類は効果がある...


糖尿病

糖尿病食

【糖尿病のメカニズム】ブドウ糖は細胞の基本的で大切なエネルギー源なのです。血液中のブドウ糖濃度つまり血糖値は、おおよそ80~140mg/dlの狭い正常範囲で調整されています。そこで血糖値をコントロールしているのがインスリンなのです。インスリン分泌...


ルイボス茶

【ルイボス茶とは】ルイボス茶は、針葉樹で南アフリカ共和国の一部の山岳地帯で栽培されます。アスパラサス・リネアリスという学名で、ルイボスは現地語で赤い潅木の意味を持ちます。そのルイボスの茶葉を発酵。乾燥させたものがルイボス茶で...


骨粗鬆症

食品カルシウム

骨粗鬆症:【カルシウムとは】・カルシウムは、体重の約2%を占めるミネラルである。そのうち99%が骨や歯に使われ、残りの1%が血液や筋肉などに存在し、血液に...


ビタミンD食品

骨粗鬆症:【ビタミンDとは】・「日光のビタミン」あるいは「太陽のビタミン」と呼ばれるビタミンDは、太陽光線と食事から得られる。太陽光線の紫外線が皮膚の脂肪に作用して、体内に吸収されるのだが、一方の、ビタミンD食品から摂取される...


疲労

ローズヒップティー

【ローズヒップティーとは】ローズヒップは野バラの実でヨーロッパ産です。ビタミンCの爆弾と称されるくらいビタミンCが豊富で、レモンの数十倍の量といわれています。冬の間にビタミンC不足から起こる病気の予防に、北ヨーロッパでは昔からローズヒップティー、お茶...


ニンニクエキス

【ニンニクエキスとは】世界各地のニンニク料理に日常的によく使用される香味野菜であるニンニクのエキスであります。ニンニクは古代エジプトから利用していたといわれ、日本でも源氏物語に登場するなど強壮剤としての効能が長い歴史を持ちます...


血液サラサラ

ノニサプリメント

【ノニサプリメントとは】ノニは南太平洋諸島からインド、沖縄など熱帯から亜熱帯の広い地域に分布する常緑の潅木です...成長がすごく早いノエの木は、約8ヶ月で種子から実をつけます。果実は...ノニジュースサプリメント...


小麦胚芽・小麦胚芽油

血液サラサラ:【小麦胚芽・小麦胚芽油とは】小麦胚芽は、小麦のぬか部分を、小麦胚芽油は、この胚芽から抽出されたものを呼びます。もともと小麦は栄養バランスがよい穀物類の一つだが、わずか2%に満たない胚芽部分を取り除いた小麦粉...


不眠

不眠症対策

【不眠症のメカニズム】交感神経は体が活動しているとき働き、副交感神経は睡眠に入ると働くのです。しかし、この交感神経と副交感神経がうまく支配の切り替えがいかないと、眠れないということになるのです。不眠を訴える人の6割が、眠れない、寝つきが悪い...


バレリアン

【バレリアンとは】バレリアンは、オミナエシ科のハーブです。ヨーロッパ原産で、古代ギリシャ時代から神経の高ぶりを抑制し、眠りを深く導く植物として利用されてきました。日本には江戸時代に蘭方薬として入ってきて、「かのこ草」...バレリアンの効果・効能...


脳梗塞

納豆菌

【納豆菌とは】納豆はその特有の匂いや食感のために好き嫌いが分かれ、日本人にとって最も日本的な食品の一つでしょう。蒸した大豆を藁苞で包んで納豆を造ります。これはわらに付着している納豆菌の作用です...


イチョウ葉エキス

脳梗塞:【イチョウ葉エキスとは】・イチョウは生命力が強く、2億年も前から存在するといわれている。そのイチョウの葉を乾燥させてアルコールで抽出した成分がイチョウ葉エキスである...


高コレステロール

ルンブルクスルベルス

【ルンブルクスルベルスとは】ルンブルクスルベルスは、北米産のミミズ「レッドワーム」の学術名で体長4~5cmであります。日本のミミズと異なり、特徴は冬眠せずに活動します。
・このルンブルクスルベルスの効果は、ルンブルクスルベルスの体液や腸...


免疫ミルク

【免疫ミルクとは】免疫ミルクは、赤ちゃんは母乳を飲んで母親からの抗体をもらい、いろんな病原菌やウイルスの危険から守られており、この母子免疫の仕組みに着目した、アメリカのスターリ研究所が開発したものなのです。免疫ミルクは、26種類の...


貧血

大麦若葉エキス

貧血:【大麦若葉エキスとは】・大麦若葉エキスは、生命力の強い大麦の新芽を摘み取って有効成分を抽出し、生成したものである。大麦若葉エキスは、緑黄色野菜と比べても更に多くの...近年特に注目を集めているサプリメント...


鉄欠乏性貧血症状

貧血:【鉄欠乏性貧血症状とは】・鉄欠乏性貧血症状は血液と非常に深い関係を持っているのである。鉄は血液の主要成分として生命活動に欠かせない存在である。貧血症状気味の人は、鉄分を多く摂取するといいといわれる...


高血圧・体脂肪

マイタケ

【マイタケとは】マイタケはキノコでサルノコシカケ科です。人工マイタケ栽培が確立してからは独特の香りと食感で食材として人気があります...マイタケには、糖質やタンパク質のほか、鉄やカリウムなどのミネラル、ビタミンB群やビタミンDなどの栄養素が含有...


田七ニンジン

【田七ニンジンとは】田七ニンジンは高麗ニンジンと同じウコギ科の植物ですが、生薬となる根の部分は高麗ニンジンと異なって3~5cm程度と短く、丸いのが特徴です。種まきから3~7年収穫までにかかり、、さらに生薬とするために掘り起こした根を使います...


免疫力

乳清タンパク

免疫力:【乳清タンパクとは】・乳清とは、チーズを牛乳から作るときに生まれる成分、すなわちチーズの搾り汁である...タンパク質が牛乳には含まれるが、そのタンパク質は二つに大別される。乳清タンパクと呼ばれ、残り20%を占有し、固まらないタンパク質...


亜鉛食品

免疫力:【亜鉛とは】・亜鉛は、新しい皮膚の生成や免疫強化など、さまざまな働きに必要なミネラルである。DNAやタンパク質の合成に働く酵素や、細胞や組織の代謝に関わる...


アトピー性皮膚炎・アレルギー・喘息

室戸海洋深層水

アトピー性皮膚炎・アレルギー・喘息:【室戸海洋深層水とは】・室戸海洋深層水とは、一般的に500~600mの海面下から汲み出される海水のことである。海洋深層水のルーツは大西洋グリーンランド沖...


アトピービオチン

【アトピービオチンとは】・ビオチンは皮膚炎、アトピーを治す実験から発見されたビタミンである。ビタミンHともいわれる。食べ物に含まれるビオチンはタンパク質と結合している...


風邪

ショウガ

風邪:【ショウガとその効果・効能は】ショウガは、薬味や肉・魚の匂い消し、風味づけと、料理から菓子にまで利用範囲の広いお馴染みの食材であります。日本だけでなく、中国をはじめアジア各国、欧米でもよく使用されます。ショウガは、食用...薬としての効能も...


ハーブエキナセア

風邪:【エキナセアとは】・エキナセアは、北アメリカを原産とするキク科の植物である。アメリカ先住民の間では、歯や喉の痛み、風邪や伝染病の治療に利用されていた...ハーブエキナセアの効能・効果の研究が続けられ現在に至っている...


認知症

アラキドン酸

認知症:【アラキドン酸とは】・アラキドン酸は、細胞膜を作っているリン脂質を構成する脂肪酸の一種である。DHA(ドコサヘキサエン酸)と同様に、皮膚・脳・血液など人の体内に...


イチョウ葉乾燥エキス粒

認知症:【イチョウ葉乾燥エキス粒とは】イチョウ(学名Ginkgo biloba)は生命力が強く、2億~3億年も前から存在するとされています。イチョウ葉には、ギンコフラボングリコシドやプロアントシアジニンなど30種類以上のフラボノイド類や、テルペンラクトン...


前立腺

ノコギリヤシサプリメント

【ノコギリヤシサプリメントとは】ノコギリヤシは、北米からメキシコにかけて広く分布するヤシ科シュロ属の一種で、古くからその果実は現地の伝統食に用いられてきました。アメリカ原住民などがスタミナ源として食していたことから、現代科学に沿った研究...


みつばち花粉

前立腺:【みつばち花粉とは】・みつばちが花の蜜を吸いながら集めたものが花粉(ポーレン:pollen)である。唾液や蜜で丸めて巣に運び、働き蜂のえさになるのである...


心臓病

コエンザイムQ10食品

心臓病:【コエンザイムQ10食品とは】・コエンザイムQ10食品は、活力を保つために必要なエネルギー生産を助けるもので、欠かせない補酵素である。体内でももともと作られるものだが、歳をとると...


フォルスコリン

心臓病:【フォルスコリンとは】フォルスコリンは、インド原産のシソ科植物、コレウス・フォルスコリ(Coleus forskohlii)の根から抽出した薬用成分である。インドでは古くから心臓や肺の病気の治療にフォルスコリンが使われてきた...


動脈硬化

卵黄油

【卵黄油とは】卵黄油は、長時間鶏卵の卵黄を弱火にかけ、混合し続けてできた油で、民間薬のひとつとして古くから利用されてきました。卵黄油の効能・効果...


フランス海岸松樹皮エキス

【フランス海岸松樹皮エキスとは】松樹皮エキスの原料としてよく知られているのがフランス海岸松樹皮エキス。フランス南西部の大西洋沿岸だけに生育する松です...強い紫外線に晒されるため、自身を守るために樹皮に沢山の抗酸化物質を持つようになった...


胃腸

シソ・シソ油

胃腸:【シソ・シソ油とその効果・効能】シソ・シソ油は、食材のメインでないためか以外に知られていませんが、栄養価は極めて高く、カロチン、カルシウム、カリウム、各種ビタミン、鉄を豊富に含有しています。とくに、シソ・シソ油のカロチンは...


ケフィアヨーグルトきのこ

胃腸:【ケフィアヨーグルトきのことは】・ケフィアヨーグルトきのことは、旧ソ連のコーカサス地方の伝統的な発酵飲料のことで、羊や牛、ヤギなどの乳にケフィア菌を加え、発酵させて造られます...ケフィアヨーグルトきのこは、黄色いカリフラワー状...


肝臓

マリアアザミ

【マリアアザミとは】マリアアザミ別名オオアザミは、南ヨーロッパや北アメリカ、アジアに広く分布しているキク科の植物です。2000年以上も前からヨーロッパでは、肝臓や胆のうに効果があるとして、母乳不足を解消する生薬として親しまれている...ハーブであります...


スクワレン

【スクワレンとは】スクワレンは日本で大正時代に深海鮫の体内より発見されたのです。
深海鮫スクワレンという物質は、深海鮫エキスの主成分で、主にアイザメの肝から採取した肝油に含有されているのです。スクワレンはアイザメの肝油中...


月経痛

月見草オイル

【月見草オイルとは】アカバナ科に月見草は属し、学名をメマツヨイグサといい、英名ではイブニング・プリムローズと呼ばれ、薬用植物として欧米でも使用されてきました。月見草の種子にはリノール酸とγ-リノレン酸が含有されています。特にγ-リノレン酸...


ビタミンK食品

その他の症状:【ビタミンK食品とは】・ビタミンK食品には、2つの種類があり、ビタミンK1食品は緑葉野菜に含まれます。ビタミンK2食品は腸内細菌や発酵食品に使われる細菌によって造られ...納豆に多く含まれています...


眼病

丹波産黒大豆

眼病:【丹波産黒大豆とは】・丹波産黒大豆の黒い皮の色素にはアントシアニンという成分が含有されています。アントシアニンはブルーベリーに多く含有されていることでも知られていますが...


スーパールテイン(ルテイン)

眼病:【スーパールテイン(ルテイン)とは】・スーパールテインは、赤、黄色などの色素成分であるカロテノイドの一種である。緑黄色野菜に多く含まれ、植物が光合成を行うときに必要な色素...


口内炎

口臭対策

【口臭対策メカニズム】100億個もの細菌が人間の口の中には棲んでいます。新陳代謝で剥がれ落ちた食べ物のカスや粘膜をこの細菌が分解し、化学物質のメチルメルカプタンを作り出しており、これが口臭となるんです。唾液が十分に分泌されていれば、細菌や...


シャンピニオンエキス

口内炎:【シャンピニオンとは】シャンピニオンは、ハラタケ科のキノコで、英語名はマッシュルームです。現在では栽培は各国でされており、世界中の食卓を賑わせています。シャンピニオンはキノコの中では、ミネラル類やタンパク質の含有量が最も多い...


花粉症

花粉症サプリメント

【花粉症のメカニズム】花粉症はアレルギーの一種です。免疫は体に侵入した異物を除去するために備わっていますが、花粉は本来無害であるはずなのに異常反応してしまい、いき過ぎて自分自身にも害を与えてしまいます...


プロポリスエキス

【プロポリスエキスとは】プロポリスは古い歴史を持ています。ミイラの腐敗防止に古代エジプト時代に、皮膚疾患、切り傷、感染症に古代ギリシャ、ローマ時代にそれぞれ予防や治療に使用されていたという記録...プロポリスエキスとしたもので、強い消毒・殺菌作用...


その他の症状

肩こり解消

【肩こり解消メカニズム】デスクワークを長い時間座ったまま続行していると、重い頭を支えるために、肩やうなじの筋肉がいつも緊張した状態になり、こわばってしまいます。これが肩こりです。緊張と弛緩が繰り返されれば筋肉はポンプ作用で血液がスムーズに...


クランベリージュース

その他の症状:【クランベリージュースとは】・クランベリーはもともと日本や北アメリカ、ヨーロッパの寒冷地に自生するツルコケモモ科の小果樹で、サクランボのような赤色の実をつける植物です...果実でジュース化...


相互リンク

ビタミン&ミネラルリンク集①
体内の代謝を助けるビタミン&ミネラル 人間の生命活動は、約40種類の栄養素で維持...
健康食品・サプリメント関係リンク集①
※当サイトは、全てのページを100未満のリンク数におさえてあります。 1. 美白...
| マルチビタミン・ミネラル |